QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
HAL
記録的な猛暑だった2010年の夏は野菜が高騰しました。それならば自分で作ろうと思い立ち、母(大正生まれ)が元気な間に野菜の作り方を教えて貰おうと弟子入りしました。

2013年01月17日

ネギの苗

寒い日が続きます。
今朝は霜が降りてなかったけれど、やっぱり寒いです。

こちらは10/7に自家採種した種を蒔いた、来冬に収穫するネギの苗床です。
これから仮植えを繰り返し、定植したのちに土寄せを行いますから一年以上かかることになります。
左は収穫中のほうれん草(次郎丸)の第三陣です。

母のネギ栽培は苗の間に必ず冬を越させるもので、そうすることによって柔らかくなると言います。
なので春蒔きをしたことがありません。



苗を育てているのは3種類で、

<越津ネギ(多分)>


<下仁田ネギ>


<千秋のネギ(多分)>


現在20㎝ほどに育っていますが、見比べても分かりません。
それにしても苗は例年以上に量があるような気がします。

どうするんだろ・・・まさか全部植えるのか・・・

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
ネギ苗の量がすごいですね。
HALさんのところは、家庭菜園というレベルではないことは知っていますが、それでもたまには、野菜を買うということが、あるんでしょうか。
Posted by 薄井 正 at 2013年01月17日 15:38
こんにちは.

本当にすごい!量も大きさも.
我が菜園のネギ苗はまだまだ小さいです.
Posted by caddis at 2013年01月17日 16:43
薄井 正さん こんばんわ。

母は採種した種を全部蒔くもんだから・・・

畑にある野菜を消費しなければならないので、基本的に野菜を買うことはありません。
相方も農家で育っているので、収穫できない時期の野菜を欲しがりません。
それでも、作る料理によってニンジンや玉ねぎ、キャベツやレタスなどを買うこともありますよ(笑)
Posted by HAL at 2013年01月17日 17:52
caddisさん こんばんわ。

種を蒔いた時期が良かったのか良く育ってます。
今冬は寒いですが、例年施す籾殻のマルチに助けられているのかもしれませんね。

母は「足りないと買わなければならないが、余ったら捨てればいい」と考えるので。
でも多いですわ・・・
Posted by HAL at 2013年01月17日 17:57
>「足りないと買わなければならないが、余ったら捨てればいい」

うわ~(^^;)うちのお師匠様と同じ!
加えて牛年生まれだから捨てないけれど(爆)
ものすごい量ですね。カーペットみたい~
うちのネギは10センチくらいです(汗)
春になったら定植しようと思っていますが…
Posted by gerogero at 2013年01月18日 09:52
gerogeroさん こんにちは。

丑年だと捨てられないんですか?
母は寅年だけどやっぱり捨てられないんですわ。
全部定植するような気がしてます・・・

植え替え時期が来たらお知らせしますね。
Posted by HAL at 2013年01月18日 12:37