QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
HAL
記録的な猛暑だった2010年の夏は野菜が高騰しました。それならば自分で作ろうと思い立ち、母(大正生まれ)が元気な間に野菜の作り方を教えて貰おうと弟子入りしました。

2012年09月18日

生姜

昨夜は風雨が強く、今日も雨模様です。

それでも雨が止んだ隙を見計らって収穫をしてきました。
四角豆は初収穫です。
収穫が寂しいのであまり時間がかからなくなって有り難いのですが・・・



生姜は例年「小生姜」と「大生姜」を母は栽培しています。
特に「小生姜」の新生姜を葉生姜として食べるのが好きで、夏の楽しみでもありました。

昨年「中生姜」があることをいつも訪問するブログで初めて知ったのですが、今年の春に母と種屋へ行った時に「小生姜」と言われて買った種に「中生姜」の表示がされていました。
こちらではそうなんだと思い深く考えなかったのですが、先月食べてみてビックリです。
見た目は美味しそうでも葉生姜ではありません。

その後収穫をしなかったのですが、もったいないので新生姜を味噌漬けにするため収穫しました。



こちらがすり下ろして使うヒネです。



葉を切って洗ってみると1㎏なかったのでこの後さらに掘り出して2.15㎏を味噌漬けにしました。
食べられるまでに1ヶ月かかると出ていたので残りはスライスして甘酢漬けかな~
来年はちゃんと調べて買わないと。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんにちは.

小ショウガではなく中ショウガとは!残念でしたね.

昨年ネットで見て佃煮にしたらおいしかったですよ.すぐに食べられます.
Posted by caddis at 2012年09月18日 16:05
こんにちは。

生姜の大・中・小は、大きさじゃないんですね。それぞれ食べ方が違うのでしょうか。
宴席で焼魚に乗っている生姜が好きなんですが、あれは新生姜?あれが葉生姜?

昨日は渓を楽しめて良かったですね。こちらは雨は時折パラついただけで、本降りは
暗くなってからでしたよ。
Posted by sono at 2012年09月18日 17:28
caddisさん こんばんわ。

そうなんです。
母と話をしたら「どうも葉の茂り方が違う」そうです。

まだ沢山あるので佃煮を調べてみます。
Posted by HAL at 2012年09月18日 17:42
sonoさん こんばんわ。

焼き魚の付け合わせのはじかみは小生姜の新生姜で、葉生姜です。

同じ愛知県内でも今年はずいぶんと降り方が違うようですね。
Posted by HAL at 2012年09月18日 17:46
ショウガは、まだ作ったことはありませんが、中ショウガというのがあるんですね。
味噌漬けも甘酢漬けも、大好きです。
Posted by 薄井 正 at 2012年09月19日 18:40
薄井 正さん こんばんわ。

生姜は、例年これから「新生姜」を使って甘酢漬けを作ります。大好きです。
もちろん「ヒネ」は薬味や煮魚で良く使います。

それよりも小生姜の新生姜(はじかみ)は茹でて酢味噌で食べるのが何よりも夏の楽しみでした。

栽培はそれほど難しくないので来年いかがですか?
種が高いのは難点ですが、「安心」して食べられますよ~
Posted by HAL at 2012年09月19日 19:06