QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
HAL
記録的な猛暑だった2010年の夏は野菜が高騰しました。それならば自分で作ろうと思い立ち、母(大正生まれ)が元気な間に野菜の作り方を教えて貰おうと弟子入りしました。

2012年07月23日

今朝の収穫

今日は夏が戻って暑い一日でした。

今朝も出勤前に畑を一回りして収穫してきました。
まずはピーマン、シシトウ、キュウリ、オクラを採ってナスは休みました。
ピーマンは・・・お裾分けします。
次いでバナナウリとスイカを収穫。
バナナウリは昨年頂いた方が今年は作っていないからと相方が持っていくそうです。
スイカは今夜食べるつもりで。



こちらはトマト(大玉、シシリアンルージュ、千果、ルゼルバ)とバジルです。
大玉はもう一日待つつもりでしたが傷んでいたので。
バジルは相方のお裾分け用です。



今朝はネタがなかったので久しぶりの全景です。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんばんは.

きれいな菜園ですね.
それに,里芋の育ちの良いこと!
これだけ葉が茂ればもう草取り不要ですね.
Posted by caddis at 2012年07月23日 18:28
愛されている菜園ですね。
家のスギナいっぱいの菜園に息子が
音あげて薬をまいたら~といってます。
25年頑張ったのに~~と複雑です。
なにしろ暑いですものね。
草取りも大変です。お母様に頭がさがります。
Posted by スギナちゃん at 2012年07月23日 18:42
caddisさん こんばんわ。

遠目で見ればきれいですね。
中央のブルーシートの上はスギナの根を集めた場所で雑草が生いしげってます。

里芋はここまでくれば大丈夫ですね。もう1ヶ月で「ダツ」が食べられそうです(笑)。
Posted by HAL at 2012年07月23日 19:06
スギナちゃん こんばんわ。

嬉しいお言葉をありがとうございます。

昨年の記事ですが、ご覧になるとスギナに覆われてます(http://benatural.mediacat-blog.jp/e71723.html)。

除草剤をまかれても一時的に少なくなるだけと聞いてます。
それに野菜を安心して食べられなくなります。

まだ25年ですよ~
母は鍬と備中だけで野菜を50年以上作ってます。
やっと二年生が偉そうに書いてしまいました。

母とは顔を会われればスギナの話をしますが、「まっ、まめに取るしかない。何かを作っていればそのうちに遠慮する。」との結論です。

これから夏本番になります。
くれぐれも熱中症には気を付けてください。
のんびり、焦らず、野菜作りを楽しまなきゃ!
Posted by HAL at 2012年07月23日 19:21
こんにちは。

夕べのすいかもおいしかったですか?
バジルって、なんかオシャレな感じですね~。我が家にはない食材です。
パスタに使うのでしょうか…。(味の想像もつかない田舎者です)
Posted by sono at 2012年07月24日 14:46
sonoさん こんばんわ。

暑い時期のスイカは美味しいです!
バジルは昨年から調理用トマトと一緒に栽培を始めました。
簡単にソースを作れるし、栽培も簡単だしお薦めです。
ソースはパスタだけでなく色々使えますよ。
外食ではきっと食べてると思いますが、畑で収穫したものは香りが違いますね。
Posted by HAL at 2012年07月24日 18:25