QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
HAL
記録的な猛暑だった2010年の夏は野菜が高騰しました。それならば自分で作ろうと思い立ち、母(大正生まれ)が元気な間に野菜の作り方を教えて貰おうと弟子入りしました。

2012年11月30日

菜園№2の野菜

今朝は比較的暖かかったようであまり霜が降りていませんでした。

日の出が遅くなり収穫ができないのでさすがにネタがなくなってきました。

出勤途中で久しぶりに菜園№2の様子を見てきました。

一番奥(西側)に栽培されている越津ネギと千秋のネギです。
土寄せも終わって収穫を待っています。



隣にはキャベツやブロッコリーの第一陣の残り苗がもったいないからと育ててあります。
葉の様子からカリフラワーもありますね。



落花生は葉が枯れてきました。
母が収穫しているようですが、まだ二畝半残っています。



ここにもほうれん草が二畝も蒔いてあります。
ここは自家採種に回せばいいのかな。



さらにそら豆も一畝あります。
ここも自家採種に回すつもりなのかな。

  
Posted by HAL at 18:21Comments(4)TrackBack(0)畑の様子

2012年11月29日

今朝も霜で真っ白でした。
凍てついた車のウィンドウを融かす間に畑の様子を撮る季節になってしまいました。

オイラんちの周辺には耕作をしなくなった畑を利用して造園業者が桜(ソメイヨシノ)の苗木を育てています。
メインの畑のすぐ近くにも一反ほど育苗されており、紅葉がきれいです。
桜の落ち葉はすぐに腐るので腐葉土に最適だと聞いたことがあり、集めてこようかな・・・



昨日は母が大蒜と分葱に追肥と土寄せを施していました。
今朝の畑も霜で真っ白ですね。



こちらは10/13に種を蒔いた春菊です。
これだけ霜が降りると傷んでしまうのでトンネルをしなければ。



最近はピーマンを収穫していません。
そろそろ霜で傷んでしまいます。



今頃カラーピーマンが色付いてきました。
収穫できるかな・・・



残暑と虫害で痛めつけられ、なかなか花蕾が見えなかったカリフラワーですが、今朝ようやく発見しました。

  
Posted by HAL at 18:34Comments(6)TrackBack(0)畑の様子

2012年11月28日

二年もの大蒜の成長

今朝の畑は霜で真っ白。寒い朝でした。

定植してから1~2度化成肥料の追肥を施したものの放置していたヤーコンですが、葉が枯れてきました。
そろそろ掘ってみようかな。



こちらは隣にある下仁田ネギの苗です。
自家採種した種を蒔きすぎたようでワサワサと繁ってますね。
まさか全部を定植することはないと思いますが・・・



ネギと同時に撒いたほうれん草の第三陣です。
霜で真っ白ですわ。



さて、10/22にエントリーした二年もの大蒜ですが、追肥が効いたのか順調に成長しているようです。
こちらは一塊を植え付けたもので、一片づつ植え付けたものと明らかに違います。
植え付けたときは全部から芽が出たらどうしようかと思いましたが、出てきた芽は一本だけでした。
どこから出てきたのか確認したいものですが・・・



小さな種球を植え付けたものは新たに2株芽が出ていました。
ホントにヒョロヒョロですわ。



こちらはいつもの大蒜です。
少しずつですが成長してます。

  
Posted by HAL at 19:04Comments(4)TrackBack(0)畑の様子

2012年11月27日

気を付け!

昨日は終日雨降りで、夜半からの強風が朝まで吹いていました。
今日は寒いです。

11/10,11に定植したタマネギが根付いたようです。



今月は雨が多くて良かったのかな。
萎れていた苗も立ち上がってます。



タマネギの隣にあるそら豆ですが、11/8に種を蒔いてようやく発芽が始まりました。
例年より1ヶ月も遅かったのですがどうなることやら・・・



それに比べて11/11に種まきしたエンドウ類は寒冷紗の下で順調に発芽してます。
寒冷紗が邪魔になって見にくいですが。



昨年は12月になってもなかなか霜で枯れなかったジャガイモですが、このところの寒さで萎れてきました。
それでもアンデスはまだしばらくは頑張るようです。
母からは掘る許可が出ているのですが・・・

  
Posted by HAL at 08:30Comments(2)TrackBack(0)畑の様子

2012年11月25日

必死に耕運機で耕す

今日は風もなく絶好の農作業日和でした。
それでも朝は今年一番の冷え込みで、霜で真っ白でした。



母から「麦の種を蒔くから菜園№3を耕運機で耕すように」と言われていたのですが、二日も休日出勤となり今日ようやく終わらせることができました。

9時頃から耕し始める予定でしたが、菜園№3は南側に住宅が建っており霜が溶けていません。
仕方がないのでナスの撤去からです。
今年のナスは良くなかったなぁ。



次いで見向きもしなくなったシカクマメも。



撤去後です。



菜園№3の東側はカボチャを栽培していました。
夏のあいだは雑草天国でしたが、母が除草しておいてくれました。



西側はサツマイモを栽培していました。



知らない間にサツマイモが保存されています。



昼食もそこそこに3時過ぎまでかかってようやく耕し終わりました。



母は耕しているあいだに隣の方に収穫してもらう越津ネギの土寄せを施していました。



2回耕してから苦土石灰を撒いて再度耕して半分過ぎから待ちきれずに母が麦を蒔き始めました。
土を踏んで蒔き溝にしてから蒔いていきます。



8畝を蒔き終えるといつものように足で土をかけて踏んでいきます。



そしていつものようにパラリと化成肥料の呼び肥を。



母が麦の種まきをしているあいだにサツマイモの跡地を耕しておきました。



結局薄暗くなった5時頃にようやく作業が終わり、明日は雨の予報なので一安心です。

自宅に戻ると相方が収穫を終えていました。
珍しいと思ったら娘に送るそうですわ。


  
Posted by HAL at 18:00Comments(2)TrackBack(0)菜園活動

2012年11月24日

長芋の収穫

予定通り今日も休日出勤でした。
それでも2時半には仕事を終え、一時間半ほど農作業をすることができました。

母はすでに今日の作業を終えており、追肥と土寄せが施してあります。
左側が菜花(晩生)、右側が大根(第二陣)になります。



こちらは左側がキャベツ&ブロッコリーの残り苗を定植したもの、真ん中が菜花(早生)で、左側は水菜(大株)になります。
さらに右側には何か蒔いてあります。ほうれん草かな。



こちらは残暑が厳しくて三回も苗作りをした結球レタスです。
気にはなっていたのですが、ようやく追肥を施すことができました。
これで巻いてくれるかな。



今日は先週母が枯れた蔓を片付けてくれたので、長芋を初収穫です。
時間がなかったので少しだけですが、まぁまぁの出来かな。



暗くなるまで少し時間があったので霜にあたって傷んだエンツァイを撤去しておきました。
夏場の貴重な葉物でしたが、収穫したのは一時だけかな。



そうそう、昨日の夕食を画像に収めました。
スイートコーンは甘くて美味しかったですね。
カキフライがツマについたキャベツの千切りです。これで一人前。
ほうれん草も一人前です。
ブロッコリーは食べきれませんでした。

スイートコーンは余分ですが、これに味噌汁と漬物が毎日のメニューです。

  
Posted by HAL at 17:45Comments(6)TrackBack(0)菜園活動

2012年11月23日

ほうれん草の季節到来

今週は仕事で毎日一時間ほど早く出勤しており、今日も明日も同様の出勤です(泣)
日の出前なので野菜の様子を見ることもできず、当然帰りはとっくに日が暮れてます。

それでも今日は昼過ぎに仕事を終わらせ、ゆっくりと畑の見廻りと収穫をしました。
オイラができなくてもありがたいことに母が農作業を進めています。

こちらでは夏蒔きのスイートコーンが撤去されています。
竹や残渣を片付けてから株を掘り起こしたら暗くなってしまい画像がありません。



こちらは下仁田ネギです。
追肥して土寄せが施してあります。太い株から収穫しようかなぁ。
右隣には秋採りエンドウを栽培していましたが、今年は残暑の影響で株が育たず、結局収穫ができませんでした。
母が竹竿や漁網の片付けをしてくてました。



こちらは収穫をあきらめたインゲンです。
半分だけ撤去されています。



まだ収穫できない春菊ですが、化成肥料の追肥と土寄せが施してあります。



こちらはほうれん草の第四陣です。
やはり追肥がしてあります。



例年の冬は毎日のようにほうれん草を食べるのですが、今年も大きな株に育ってきました。
こちらは第二陣の収穫です。
これだけあっても夕食と朝食で食べ終わるかな。



白菜(野崎)、虫食いのキャベツ、大根、ブロッコリーと食用菊(松風)です。
やっと収穫した白菜の画像が撮れました。去年よりは良い出来かな。



それと菜園№2から最後のスイートコーンを採ってきました。
固いかな・・・

  
Posted by HAL at 18:40Comments(4)TrackBack(0)収穫

2012年11月19日

寒い朝

今朝はこの冬一番の冷え込みとなりました。

今年初めて栽培するちょうほう菜ですが、どんな料理に使っても美味しくて重宝しますね。
それでも今朝は霜が・・・



こちらはジャガイモです。
昨年は12月になっても葉が青々としていましたがこの霜でどうなることでしょうか。
黄緑色の葉がアンデスレッドの株です。



ここはイチゴの苗を育苗していた跡地ですが、霜で白くなってなにやら紐が張ってあります。



近寄ると菊の苗が植え付けられています。
多分母が植え替えた夏菊ですね。
白い粒は遅効性の化成肥料です。



今朝の菊畑はこんな感じで、母が仏花として使っています。



今週は仕事で早く出勤しなければならないので、野菜の様子を見てくることができるかなぁ・・・  
Posted by HAL at 18:31Comments(8)TrackBack(0)畑の様子

2012年11月18日

妻籠と馬籠へ

昨日は終日冷たい雨が降っており、せっかくの休日なのに農作業はできませんでした。
唯一ほうれん草を採ってきただけです。



今日は地元の同級生と妻籠&馬籠へ日帰り旅行に行ってきました。
40年近く前の高一の時に行ったことがあるのですが、ほとんど覚えていません。

家並みは歴史的建造物保存地区だったかに指定されていて変わってないはずですが、思い出せない・・・



軒先には渋柿が吊るしてあります。
飯田で見た吊るし柿の暖簾はすごかったことを思い出しました。



「うだつ」が上がった建物もあります。
「うだつ」の能書きを書き出したらキリがないので止めますが、美濃の方が立派ですね。
オイラは全く上がらないけど・・・



昼食はホテルで温泉に入ってからのランチバイキング。
3~4日分の昼食を一度に食べました・・・

馬籠に入る前の展望台からは恵那山が綺麗に見えました。
上の方は寒いんだろうな・・・



馬籠の中から紅葉と恵那山です。



藤村記念館には入ったはずですが、今回は誰も入ろうと言わなかったなぁ・・・

  
Posted by HAL at 20:28Comments(4)TrackBack(0)その他

2012年11月16日

秋冬野菜の様子

昨日とはうってかわって今日は小春日和の暖かい天気でした。
それでも今朝は霜が降りてました。



収穫は手が冷たかったですわ。
大根はこのサイズになってやっと初収穫です。なにせ食べる野菜が多くて・・・



こちらは白菜2畝と大根(第一陣)の様子です。
これから収穫ラッシュですね。



今年はカリフラワーが二畝あります。
オレンジと白なんですが、どちらか分かりません。
まだ花蕾が見あたらないのですが・・・



こちらはキャベツ&ブロッコリーの第一陣です。
残暑と虫害でどうなるかと思いましたが・・・



キャベツ&ブロッコリーは第二陣もここまでは順調です。

  
Posted by HAL at 19:06Comments(8)TrackBack(0)畑の様子

2012年11月15日

母は忙しい

今日は寒いです。
近くから見える山も雪化粧をまとってました。

今朝の出勤前は昨夜からの雨が降り続いていて収穫は休みです。
こちらは先週撤去したローゼルの最終収穫を萼を取って乾燥させています。
これで何杯目かな・・・



そして来年の種も乾燥させてます。
こちらはずいぶん捨てましたが、こんなにたくさんもいりませんね。
来年は10株までにしないと後が大変なので。



出勤前に何気なく畑を見ると、3/27に種まきをして欲しいときだけ収穫しているゴボウがすべて掘ってありました。
あとは6/15に種まきした第二陣が残ってます。
それに、隣にある長芋の枯れた蔓の撤去も始まってました。



ここ二年はオイラが掘ってたんですが、そら豆~玉ねぎ~エンドウ類~イチゴの準備ができたので自分で掘ったんでしょうね。
体のためにも動いて貰わないとダメなんですが、無理をしないで欲しいなぁ・・・

掘り起こしたゴボウは、例年通り横に寝かせて土を乗せて保存してあります。
こうしておけば欲しいときにすぐに採れるので。

  
Posted by HAL at 18:04Comments(5)TrackBack(0)畑の様子

2012年11月14日

イチゴの定植完了

昨日の雨も夜の間だけでしたが、今日は寒い一日でした。

今朝の畑では、母が昨日から始めたイチゴの定植も完了していました。
ざっと数えて186株です。昨年より少し少ないかな。



イチゴの苗の周囲にはいつも通り「呼び肥」が撒かれ、株の間に溝を作って玉ねぎと同様に鶏糞が置かれています。



イチゴの苗床には小さいですがまだ株が残されています。
まさかこれを定植するとは思えませんが・・・



こちらは今朝の収穫です。
相方が水菜をお裾分けしたいというので、青梗菜とちょうほう菜も併せて採っておきました。

  
Posted by HAL at 18:10Comments(4)TrackBack(0)畑の様子

2012年11月13日

イチゴの定植

今日は昼間は晴天でしたが、予報通り今は雨が降り出しました。

畑では玉ねぎへの籾殻が全部に撒かれています。
籾殻は昨年相方の実家から貰ってきたもので、ウドを栽培しなくなったのであまり減りません。



苗の様子のUPです。



発芽が揃わない大蒜にも籾殻が撒かれてますが、隣の分葱には撒いていません。
なんでだろう?



今朝ほうれん草の収穫に行ったら玉ねぎの苗床跡地に寒冷紗が敷いてあります。
何かと思ったらツタンカーメンの苗床にしてました。



そら豆、玉ねぎそしてエンドウ類の種まきが終わったので、イチゴの定植が始まっていました。
昨年の秋に苗採り用として購入した株から苗を作ったもので、定植前の様子は先日UPした通りです。
今年も二畝に定植するようです。



今朝はほうれん草と水菜(サラダ)を収穫しておきました。
手が冷たくて根を切り揃えるのが辛くなってきました。

  
Posted by HAL at 18:59Comments(2)TrackBack(0)畑の様子

2012年11月12日

エンドウ類の種まき

昨日の雨も上がり、今日は風があるものの比較的暖かい日和でした。

畑には昨日の雨が降り出す前にエンドウ類の種が蒔かれ、寒冷紗が乗せてあります。
母はエンドウ類を苗床のようにまとめて蒔き、二株づつ定植します。
昨年は11/8でしたからほぼ同じですね。



今朝は濡れていて何を蒔いたか種袋を確認できませんでした。

玉ねぎは昨日の雨のタイミングが良かったようです。
やはり雨が降り出す前に撒けるだけ撒いたんでしょう。



日の出が六時半近くになり、出勤前に数枚写してくるのがやっとです。
ゆっくり収穫ができるのも週末だけかな。  
Posted by HAL at 18:39Comments(2)TrackBack(0)畑の様子

2012年11月11日

休日出勤なので野菜の様子だけ

今日は休日出勤、しかも11時頃から予報通り雨が降り始めました。
まぁ、休みであっても農作業はできませんでしたね。

今日はネタがなかったので出勤前の野菜たちの様子を。

春に種芋を植え付けてから遅効性の化成肥料を2回ほど施した長芋です。
ローゼルに圧倒されていましたが、蔓が枯れてきたのでそろそろ掘らなければ。



隣にあるゴボウです。
収穫が進みません(泣)



こちらは花がチラホラ咲く空心菜です。
葉物野菜が採れ始めてからは放置ですわ。



大根の第一陣です。
そろそろ収穫できます。



白菜(晩生)です。巻き始めてますので収穫できそうです。



帰宅後にローゼルの萼取りをしてました。
これだけで2時間です(泣)

  
Posted by HAL at 21:43Comments(2)TrackBack(0)畑の様子

2012年11月10日

玉ねぎの定植

今日は絶好の農作業日和でした。

昨夜は風が強かったようで、今朝畑を見るとそら豆に掛けてあった藁が飛んでいたり、キラキラが・・・
早速直しておきました。
隣には母が昨日玉ねぎを2列二畝定植していました。



今日も母は玉ねぎの定植です。
母の玉ねぎ栽培はマルチを使わず必ず2列二畝です。
一本づつ指で定植していきます。



苗がもったいないからとほとんど定植したら四畝と少しになりました。
2,000本ほどあるのかな。とても食べられないのに・・・



母は両側に倒れるように苗を定植し、呼び肥として化成肥料を撒いたあと、真ん中に付けた溝に鶏糞を撒いていきます。



玉ねぎの定植が終わるとおもむろに備中鍬で畝を立てていきます。



ここに来年のイチゴの苗を取る株を定植していきます。



10株を購入して、これらから再来年の苗を採ります。
定植が終わるといつも通り呼び肥の化成肥料を撒いていきます。



オイラはというと、まずはここまで幅を利かせていたローゼルの撤収です。
こちらが撤収前の様子です。



撤収するのに3時間ほどかかってしまいました。



撤収しながら良さそうな実を採っておきましたが、これだけの萼を取るのに・・・



そして昨年も栽培していた日野菜の収穫です。
防虫ネットを掛けていたので葉が元気です。



こんなに栽培するつもりはなかったのですが・・・



このあと洗って陰干しをしておきました。



こちらは生姜の畝です。
少しずつ収穫していますが、葉が黄色くなってきました。



今回は乾燥生姜を作ってみます。



インゲンは今日の収穫で終了です。
さすがに葉が落ちてきました。



こちらが収穫です。
今年は良く食べました。



おまけでサラダ春菊を収穫しました。
生で食べても春菊臭さがありませんでした。

  
Posted by HAL at 21:15Comments(6)TrackBack(0)菜園活動

2012年11月09日

そら豆の種まき

今日の日中は比較的暖かいです。

今朝、畑を一回りすると予想通りそら豆が蒔かれていました。
カラス除けに2畝は藁が並べられていますが、1畝はキラキラが張られてます。
藁が無くなったので落花生に張っていたテープを持ってきたようです。



農作業を手伝い始めてから3回目なのですが、一度もそら豆の種まきを記録できてません。
そら豆の種まきは全部埋めないのではなかったかな?
母は全部埋めて踏んでいます。
白い粒はいつもの「呼び肥」の化成肥料です。
昨年より1ヶ月以上も遅い種まきになりました。



玉ねぎの苗床では苗がすべて掘り起こされて大まかなサイズに分けられています。
今日は定植するのかな?



何気なく回りを見たらニンジンの収穫が終わった場所にキャベツが蒔かれてました。
おそらく11/6に蒔いたんでしょう。気を付けてないと記録できないですわ・・・



今回の品種はこちらになります。



久しぶりに今朝は収穫しませんでした。
昨日までの野菜がまだあるので相方に怒られそうで・・・  
Posted by HAL at 12:23Comments(8)TrackBack(0)畑の様子

2012年11月08日

定植を待つ苗

11月に入って寒い朝が続きます。
これから冬に向かって益々寒くなるんでしょうねぇ。

昨日は里芋の跡地を耕耘機で耕し終えたので、母が早速定植を始めたかもしてません。
その前に今朝の苗たちの様子を記録しておくことに。

まずは9/24に蒔いた玉ねぎの苗床です。
左が「つりたま(晩生)」、真ん中が「O.K黄」、右奥が「愛知赤玉葱」、手前が「はやたま(極早生)」になります。



最も成長が早い「つりたま(晩生)」です。



こちらは例年栽培するイチゴの「宝交早生」の苗床です。
8/30、31に仮植えして育苗しています。



仮植えのイチゴの隣は9/1に定植したブロッコリー(第一陣)です。
残暑と虫害で酷い状態だったのですが、ピンポン球ほどの芽が着いてました。
もうすぐ収穫できそうです。



さて、今朝は10/6に定植したレタスミックスと水菜(サラダ)を収穫しました。
レタスは(も)早く食べないと・・・

  
Posted by HAL at 18:25Comments(4)TrackBack(0)畑の様子

2012年11月07日

有給休暇は耕運機が働く

今日は昨日の雨も上がり寒い一日でした。

今年はまだそら豆を蒔いておらず、玉ねぎやイチゴの準備が出来ていません。
次の日曜は休日出勤の予定が入っており、日が短くなったこともありとても土曜だけでは終わらないと思い仕事をやり繰りして有給休暇を取りました。
でも、4月から夏休みを入れてやっと二日目なんですよね。

先週収穫した里芋の跡地がそら豆、玉ねぎ、イチゴの予定地です。



3回耕して、苦土石灰を撒いて、再度耕運機で耕したら昼過ぎになってしまいました。
これで母に追いつけたかな。



ここは失敗した小豆(大納言)の跡地です。
先週残渣を片付け雑草を取ってあります。



同様に耕運機で耕し苦土石灰を撒いてあります。



こちらはレタス第二陣の苗です。
今回は結球レタス(手前)の出来が良いですね。



耕運機で耕したあとレーキで均して定植しました。
左が結球レタス、右がレタスミックスです。



母は午前中にやってきてブロッコリーやキャベツの青虫を取ってから菜園№2にある落花生を掘りに行きました。
ねぶしを杖替わりにしてますわ(笑)



今日の収穫はこちらです。
落花生は母が届けてくれました。



菜っ葉たちです。
ちょうほう菜は家族が喜んで食べてます。



ピーマンとシカクマメは相方から飽きてきたと。

  
Posted by HAL at 17:38Comments(6)TrackBack(0)菜園活動

2012年11月06日

ローゼルの萼取り

今朝はすごい雷が鳴っていたものの雨はそれほど降っていませんでした。
それでも収穫ができるほど明るくなったのは6時を過ぎていました。

こちらは雨の合間に採ることができた水菜(サラダ)、ちょうほう菜、ラディッシュです。



昨日の帰宅後は、日曜(11/4)の夕方収穫しておいたローゼルの萼取りでした。
今までならカゴ一杯は4時間ほどかかっていましたが、2時間ほどで取り終えることができました。



と言うのも、アーミーナイフの小刃で切れ目を入れて剥いていたのですが、HCで「皮抜きポンチ」なるものの8㎜&10㎜を買ってきて付け根部分を切ることにしてみました。
まぁ、作業時間が半分になれば良いかな。
結局8㎜はほとんど使わず、使ってみると15㎜くらいの方が使いやすいかな。



それでも指先は真っ赤ですわ・・・

  
Posted by HAL at 12:49Comments(6)TrackBack(0)収穫