QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
HAL
記録的な猛暑だった2010年の夏は野菜が高騰しました。それならば自分で作ろうと思い立ち、母(大正生まれ)が元気な間に野菜の作り方を教えて貰おうと弟子入りしました。

2011年02月20日

菜園活動

今日も一日菜園活動でした。
朝一で剪定(昨年12月)した庭木と枯らした菊を燃やしました。
その後、耕耘機で昨日の続きを行いました。
これでやっと次の作業にかかれます。



母がゴボウの作付け場所のスギナを昨日まで取っていたのですが、あとホンの僅かだったので起こしました。
スギナはこんな具合で、あっという間にバケツ一杯になります。





午後は母が菜園に来たのですが、オイラが続きをしていたので、リーフレタスの空き場所に定植をして、追肥と土寄せをしてくれました。



話を聞けば、ミズナとナバナにもすでに追肥を済ませているそうです。

↓これが定植しているミズナです。


こちらはナバナで、普通のものと晩生があります。





今日は娘が国家試験を受けてきました。
頑張ってきたので何とか受かって欲しいのですが・・・・  
Posted by HAL at 19:34Comments(0)TrackBack(0)菜園活動

2011年02月20日

菜園活動

昨日の19日はとても暖かい一日でした。
先週東西に耕耘機をかけた場所を南北に再度耕耘機をかけました。
朝は霜で凍っていたので10時頃からの始動です。
一日かかって6往復しかできません。
とにかくスギナの根がすごいので、拾うのに時間がかかって中々進まないです。



こちらはエンドウの横に17、18日で母がキャベツを3畝定植していました。
全部で97株あります。
このキャベツは五月の連休後に収穫ができるそうです。



こちらは苗が余ったようで、タマネギの横に9株植えてありました。



今朝ナバナを見てみると蕾が伸びていましたので、収穫をしました。
春に向けて脇芽がどんどん伸びてくれることを期待しています。

  
Posted by HAL at 08:11Comments(0)TrackBack(0)菜園活動