QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
HAL
記録的な猛暑だった2010年の夏は野菜が高騰しました。それならば自分で作ろうと思い立ち、母(大正生まれ)が元気な間に野菜の作り方を教えて貰おうと弟子入りしました。

2011年11月08日

猫のこと

オイラんちに10/24、新しい家族が増えました。



彼女は二日間ほど鳴き声が聞こえていたあと、オイラんちの居間の前で一週間鳴いていました。
保健所へ連れて行くわけにも行かず、飼うことになったのです。
買い始める前にダニ等がいないか動物病院で見てもらったところ、大丈夫とのことです。
どうやら今年の6月生まれのようで、体重は1.6㎏、ガリガリに痩せておりました。

今の家に引っ越してきてから16年になりますが、これで5匹目の猫で、すべて捨て猫です。

猫を捨てる、保健所に持っていく・・・どうしても理解ができません。

彼女もオイラんちなら飼って貰えると解っていたのでしょうか?

一匹目:タマ(メス)
彼女は娘が小学校の帰りに捨てられているのを拾ってきました。
非常に賢い猫でしたが、三年目にさかりが付いて放たれた犬たちにおそわれて死にました。

二匹目:キキ(メス)
彼女は尻尾に怪我を負った状態でオイラんちの敷地内に捨てられていました。
すぐに動物病院へ連れて行くと長い尾をばっさりと切られてしまいました。
気が弱く、癇癪もちですぐに怒りますが、相方には懐いています。

三匹目:タマ(オス)
息子が小学校の帰りに捨てられているのを拾ってきました。
彼はとても人なつっこい猫で、誰に触られても怒ることをしませんでしたが、三年前から帰ってきません。

四匹目:リン(メス)
知らない間に居間の椅子に座り込んでおり、小さくて放り出すことができませんでした。
鳴き声はかわいいものの、抱かれるのが嫌いな猫です。

五匹目の猫は息子が「モモ」と名付けました。
これが二週間たった画像で、ガリガリは随分と解消されてきました。

  
Posted by HAL at 18:21Comments(4)TrackBack(0)