QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
HAL
記録的な猛暑だった2010年の夏は野菜が高騰しました。それならば自分で作ろうと思い立ち、母(大正生まれ)が元気な間に野菜の作り方を教えて貰おうと弟子入りしました。

2013年01月20日

モズが撮れた

相変わらず寒いです。
昼間は風も穏やかでスコップを使っての作業はウィンドブレーカーを脱ぐほどでしたが、夕方4時過ぎには手が冷たくて何もできなくなってしまいました。

今日の朝一での作業はイチゴの枯葉取りです。
2月になると母がマルチを掛けるのでその前に取っておきました。
力仕事ではないですが腰が・・・



霜が溶けてからは今日も寒起こしです。
ここはローゼルや青紫蘇、バジル等を栽培していた場所です。
なんかここはスギナが減ってきたようです。



その後はいつもの開墾です。
ホンとに少しづつしか進みませんわ。



例年ですとジョウビタキををよく見るのですが、今年は何故か見ません。
その替り、開墾を始めたこの一ヶ月ほどモズをよく見ます。
どうやら縄張りの中に畑があるようで、土を掘り返して出てくるミミズや幼虫を狙ってます。
今日は偶然にも画像に捉えることができました。



今日の収穫は夕食が鍋だというので、下仁田ネギと越津ネギ。



そして春菊、水菜(サラダ)と白菜です。
トンネルのおかげで今冬は春菊が採れます。

  
Posted by HAL at 17:42Comments(4)TrackBack(0)菜園活動

2013年01月19日

寒起こしと開墾

今朝も寒くて雪までちらついていました。

寒さに耐えるそら豆です。まったく育ってません。



防虫ネットが掛けてある畝は日野菜やラディッシュを栽培していました。
ここを使ってナスやトマトを栽培する予定です。



防虫ネットを取り除いて、隣の黒豆跡地とともに午前中に寒起こしをしておきました。
ここはスギナが少なくて助かりましたわ。
手前のネットが掛かったままの場所にはリークとルバーブの苗があります。
邪魔だなぁ。



ラディッシュはほとんど採らなくなって巨大化しており処分しました。
左が収穫サイズですが、スが入ってるかなぁ・・・



午後はひたすら開墾です。
昨年は南側から開墾したので10時頃には始められたのですが、今年は北側から始めたので昼過ぎまで凍てついてます。
少しづつしか進みません。



今日の収穫は白菜。
これは早生の野崎ですが、ほんとに小さくなってしまいました。
今回も漬物にしてもらいます。



こちらはかつを菜です。
菜っ葉が寒さで育たないので助かります。

  
Posted by HAL at 17:53Comments(0)TrackBack(0)菜園活動

2013年01月13日

開墾に飽きてきた

今朝も冷え込み畑は霜で真っ白でした。

寒さに耐えて休眠状態のイチゴです。



相方からサツマイモが欲しいと言われて菜園№3にある保存用のトンネルから出してきました。
こちらがトンネルです。



とりあえずこれだけ。
保存してあるのは紅あずまです。



その後天地返しを始めた昨日の続きです。
あとは残渣をもう一度燃やさないとできません。



ここは農作業を手伝い始めた年にあった里芋の保存用の穴に雑草やスギナの根などを入れて燃やした跡です。



耕したり畝を作ったりするとどうしても邪魔になるので、2年経ったので均してしまいました。
ほとんどスギナの根は出てきませんでした。
ほかにもあるんですよね・・・



午後はひたすら開墾してました。
同じ場所ばかりだと飽きてくるので場所を変えながら進めますが、なかなか進まないしさすがに飽きてきました。



今日の収穫です。
ほうれん草(次郎丸)、サラダ水菜、結球しないレタスです。
今夜はしゃぶしゃぶだというので。
ちなみにオイラんちでは肉よりもこの三種類に大根が主役になります。

  
Posted by HAL at 18:34Comments(6)TrackBack(0)菜園活動

2013年01月12日

桃の剪定

今朝も寒くて畑は霜で真っ白。
とても土を触ることができないので午前中は桃を剪定しました。

この桃は娘が小学校へ入学した時に植えたものです。
もっぱらカブトムシの餌になってますが・・・



二時間ほどかかってスッキリしました。



スッキリついでに簡単なバードフィーダーを吊るして、ミカンの半割を差しておきました。
ただ、餌が鳩用なのでカラスしか来ないかな・・・



午後は友人が野菜を取りに来るというので。
来てくれた友人は家族揃ってネギが大好物です。
越津ネギと下仁田ネギをタップリと持って帰ってもらおうと思ったら、これで一週間分だというので同量の越津ネギを追加しました。



男の子は水菜が好物なので。



女の子は長芋が好物なので。
本人は里芋が好物なので出しておきました。
あとは定番の白菜や大根、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーにカブを付けました。



残った時間は天地返しを少しだけ。
ここはスイカ畑の跡地で、残渣が片付いてきたので真似事です。



途中からはスギナ取りになってしまい進みません(泣)



昨日母がかつを菜と春菊が欲しいというので採って渡しておきました。

  
Posted by HAL at 17:53Comments(6)TrackBack(0)菜園活動

2013年01月11日

土均し

今朝もよく冷え込みました。

出勤前の畑は一面が霜で真っ白です。



先月から休日出勤が何回かあったので、急遽午後は休みを取りました。
風はあったものの日差しが暖かく感じたので掘り返したままの土を均すことに。

ここは長芋の跡地です。
まだ隣のゴボウ第二陣を掘っていません。
一輪車は実家から借りてきました。



均し終わったあとです。



そしてジャガイモの跡地です。
母が掘ると土を運ぶことがないのですが・・・



ここは春作が玉ねぎでして収穫するときにはスギナ畑と化した場所です。
ジャガイモを掘るときにスギナの根を拾ったのですが、土を均していくと拾い忘れが出てくるんですね(泣)
収穫かごに半分も集まりました。



まだ少し時間があったので開墾の続きをしてましたが、遅々として進みません。
今日はチガヤをバケツ二杯です。



昨夜のニュースで野菜が高騰していると言ってました。
春菊とブロッコリーの小さな頂花蕾に脇芽。



カリフラワーに巻かない結球レタス。



我慢しよう。  
Posted by HAL at 18:01Comments(4)TrackBack(0)菜園活動

2013年01月06日

正月休みも今日まで

8連休だった正月休みも今日でおしまいです。
それにしても働き始めてからこんなに長い正月休みはあったかなぁ。

今朝も冷え込みました。
9時近くなのに菜花(早生)の葉にはまだ霜が残ってます。



午前中は地面が凍ててるので土を触ることができません。
なので残渣を焼却したり、



そろそろヒヨドリやムクドリの被害が出るのでキャベツ&ブロッコリーにキラキラテープを張ったり、



昨日耕運機で耕した場所に苦土石灰を撒いたりして終わってしまいました。



午後は苦土石灰を撒いた場所を耕運機で耕して、



1時間ほど開墾したら一日が終わってしまいました。



開墾してたらバッタが飛び出してきました。
どこにいたんだろう?
キリギリスかな?
それにしても越冬するのかな?



農作業の終了間際に相方が野菜を収穫すると飛び出してきました。
聞くと、娘から野菜を送って欲しいと連絡があったそうです。
娘は一人暮らしを初めて二年目なのですが、どうやら畑の野菜とスーパーで買う野菜とは味が違うようです。
もともと野菜が好きな子で、ほうれん草は特に好きです。
まぁ親バカですね。
白菜は小さい株をあえて選んだり、ほうれん草の美味しそうな株を選んでしまいましたわ。

  
Posted by HAL at 18:41Comments(2)TrackBack(0)菜園活動

2013年01月05日

耕運機の初出動

今日は気温は上がらなかったものの、日差しがあって風もなかったので動いてさえいれば寒さを感じませんでした。
それでも畑は凍っており昼にならないと耕運機で耕せませんでした。

昨日は野菜好きの友人宅へ行く用事があったので結構な品種を収穫していました。

大根、紅心大根、小カブ、ニンジンの根菜類


芋類は取り置きです。


菜っ葉類はキャベツ、白菜、べか菜、かつを菜、ブロッコリー、カリフラワー、越津ネギ


レタスなどもありますが一度に持って行っても・・・

本当は寒起こしをしたほうがいいんですが・・・
ここはナスやトマトを栽培していた畝です。



三回耕して、



ここはインゲンを栽培していた畝です。
左側は隣の畑です。



さらに時間があったのでスイートコーンの跡地も耕しました。



明日は苦土石灰を撒いてもう一度耕します。

畑には寒さで小さくなったもののまだ白菜が残っているので再度漬物にします。
五株を収穫したのですが随分傷んでいます。



それでも外葉を取り除いいて1/4にカットするときれいですよ。



今回も相方が漬けてくれます。  
Posted by HAL at 19:59Comments(2)TrackBack(0)菜園活動

2013年01月03日

トンネルの春菊

正月も三日、今日は雪のちらつく寒い一日でした。

畑の白菜がなかなか減らないので塩漬けにしてみることに。
味に自信がないのでとりあず2株を漬けてみます。



有り難いことに、ここまでやったらあとは相方が漬けてくれました。

鶏糞と油粕を与えたアスパラでしたが、HCでバーク堆肥を買ってきて載せておきました。
もっと早くやるつもりだったけど・・・



午後は二時間ほど開墾の続きです。
今日はバケツに5杯のチガヤの根を取りましたが少しづつしか進まないですわ(泣)



例年霜で真っ黒になり収穫を諦めていた春菊ですが、ビニールトンネルのおかげで元気です。



今夜は煮浸しが良いなぁ。

  
Posted by HAL at 17:23Comments(6)TrackBack(0)菜園活動

2013年01月01日

年の初めは開墾から

あけましておめでとうございます。

今日は晴れ間が広がり風も穏やかでした。

例年、元旦は村の氏神への初詣からです。



ここは180世帯ほどで守っている神社で、10年に一度回ってくる組長の仕事の半分は神社のお手伝いです。
今年は誰にも会いません。



その後は両親への挨拶でした。

年の初めということでまずは畑の様子から。

メインの畑です。
さすがに朝は霜柱が立ってました。



菜園№2です。
南側に住宅があるので日あたりが悪いですね。



菜園№3です。
手前にネギなどが植えてありますが写ってない・・・



11/25に種を蒔いた麦が発芽してますが、成長が悪いですね。



今日はのんびりと過ごそうかとも思いましたが、陽気に誘われて午後は農作業を少しだけ。

風がなかったので刈り取っておいたアスパラの株元を焼いて油粕と鶏糞を撒いておきました。
堆肥を載せたかったのですが買ってこなければ・・・



今年も少しは開墾したいなぁ。
今日はとりあえずチガヤの根をバケツに三杯で。



サラダが食べたくなったので結球レタス(この冬の初収穫)と今年は出来の悪い紅心大根の収穫です。



明日は相方の実家へ行くので保存してある里芋を出して今日はおしまいです。



母は4月で87歳になるというのに元気です。
今年も母に教わりながらの野菜作りを楽しもうと思います。
拙いブログですがよろしくお願いします。
  
Posted by HAL at 17:21Comments(6)TrackBack(0)菜園活動

2012年12月29日

草刈を少しだけ

昨日の雨も朝には上がり、暖かな日和でした。
今年の仕事納は昨日だったのに今日は休日出勤でした。

二時過ぎに帰宅後、まずは収穫です。

ブロッコリーが一株大きなものが採れました。
春菊はビニールトンネルが良かったようできれいです。



さすがに今日は時間が中途半端なので前回UPした耕作放棄地の草刈を。
仮払い機を持っていないので鎌での作業です。
全体の6割は刈ることができたかな。

燃やしているのは刈り取ってあったアスパラの株です。




  
Posted by HAL at 18:00Comments(10)TrackBack(0)菜園活動

2012年12月24日

穀類は全敗

寒波が来るという予報に反して風も弱く農作業日和の一日でした。

今年は小豆と枝豆&黒豆に力を入れたのですが、枝豆は早生種だけはそこそこ食べられたもののだだ茶豆は全くダメ、小豆もほとんど収穫できませんでした。
最後を黒豆に託したのですが・・・
実が着いてません。
やはり穀類を栽培するのに適してないのかなぁ。



今日は昨日掘り残した長芋の収穫からです。
たった三本なのに折ってしまった(泣)



昨年の白菜は良くなかったのですが、今年は何とかなりました。
左が晩生、右が早生(野崎)です。



周囲の菜園でははち巻姿になっているのですが、天候に恵まれずタイミングを逃していました。
今頃しても遅いかなぁ。



天候に恵まれないといえば乾いた残渣も燃やせなかったので。



長芋が収穫できたので親類に送ります。
ネギは越津です。これに新ジャガを入れて。



こちらは自家消費分の収穫です。
ほうれん草が生き生きとして大きな株になってきました。
カリフラワーの白とオレンジが揃いました。

  
Posted by HAL at 17:41Comments(6)TrackBack(0)菜園活動

2012年12月23日

長芋掘り

今日は寒くなるという予報に反して午前中は風もなく穏やかな日和でした。
それでも午後は風が吹き始め夕方は寒いぐらいです。

今日は先週の続きの長芋の収穫です。
今朝の霜は少なかったので7時過ぎから始めました。



むかごは放置してはダメだと母から言われたので集めておきました。
来年、いや再来年の種芋になるように春に植えてみようと思ってます。
母は面倒だからと反対なんですがね。



薄暗くなるまで掘ってたのですが、残り3~4本で時間切れになってしまいました。
スギナは割と少なくてバケツに一杯だけです。



こちらが綺麗に掘れた長芋です。
22、3本だったかな。



途中で折れたものや生育が悪いものもこれだけあります。



今日は相方が娘のところへ野菜を届けるというので収穫しておきました。
一人暮らしなんだけど消費できるかな。
娘が好きなほうれん草は寒さにあたってもよく育ってます。




こちらは今日の昼食です。
事故にあった長芋が多いのでとろろになりました。
サニーレタスとニンジン、ブロッコリーのサラダ(ツナが少し乗ってます)。
ちょうほう菜とカリフラワーの炒め物。
いかに野菜中心の食生活かが分かってもらえるかな・・・


  
Posted by HAL at 18:06Comments(8)TrackBack(0)菜園活動

2012年12月22日

ルバーブとリーク

昨夜から降り出した雨は今日の昼にようやく上がりました。
午後は風もなく比較的暖かったのですが、今日は休日出勤。
帰宅できたのは三時近くでした。

こちらは苗作りに失敗して10/6に定植後防虫ネットを掛けていた結球レタスです。
なかなか巻いてくれず未だに収穫ができません。



このところ毎日霜が降りていますが今のところ大丈夫のようです。
それでも寒波が来るとの予報ですので帰宅途中のHCで買ってきたビニールトンネルを施しておきました。
何とか収穫したいですね。



同じ畝にはベビーリーフを少しだけ蒔いていましたが・・・
2,3回収穫しただけです。



今年の新種として10/13にルバーブとリークの種を蒔いていました。
防虫ネットをかけて放置していたのですが・・・
緑は前作のリーフレタスの残りで目立つのはナズナですわ(泣)



それでも雑草を取って追肥として化成肥料をバラ撒いておきました。
育つかな・・・

<ルバーブ>

<リーク>


さすがに菜園活動はできずあとは収穫だけです。
春菊はトンネルが良かったのか綺麗なものが採れました。
下仁田ネギは夕食で食べてしまいましたわ・・・

  
Posted by HAL at 20:25Comments(6)TrackBack(0)菜園活動

2012年12月16日

長芋とヤーコンの収穫

今日は風が強かったものの暖かい一日でした。
ほとんど終日スコップを持っていたんですが昨夜も雨が降って土が重かった。

土が重いのは分かってましたが、昼頃に相方の友人が野菜を取りに来るそうなので長芋の収穫を始めました。
今年はこれまでにわずかしか掘ってません。



こちらが午前中に掘った長芋です。



そして事故にあった長芋です・・・



午後に掘った長芋がこちら。



畝はまだ半分残ってます。



途中では10株植え付けたヤーコンを半分掘りました。



長芋に比べれば掘るのがずいぶん楽ですが、5株でこれだけしかありません(泣)
左は来年の種芋になります。



種芋に土を乗せて残りの株にビニールを被せておきました。
まぁいつでも掘れるし。



スコップを持ったついでに昨日で満杯になった残渣入れの穴を埋めて別の場所に掘りました。
土を掘るときはスギナの根を取らなければならないのでバケツが必需品ですわ(泣)



こちらは自家用に収穫した野菜です。



やっぱり美味しいほうれん草も。



さすがに今日は疲れましたね~  
Posted by HAL at 17:48Comments(4)TrackBack(0)菜園活動

2012年12月15日

地味~な作業

今日は昨夜からの雨が昼まで降り続き、午後からしか農作業ができませんでした。
それでも寒さは緩み作業がしやすかったです。

朝の全景です。
流石に雪は全て解けており、霜も降りていません。



朝は雨の中久しぶりに収穫です。
カリフラワー(オレンジ)は初収穫です。
相方が菜っ葉が欲しいというのでべか菜とほうれん草です。



この週末はスコップ作業の予定でしたが、流石に雨上がりは・・・
なのでピーマンの撤去から。
今年は霜が早かったので秋はあまり採れませんでした。



撤去後は残渣を移動し二畝分のマルチを剥いでおきました。
これですぐに耕運機で耕せます。



そしてようやくアスパラの冬の準備開始です。



アスパラには赤い実が着いている株があり、少し採っておきました。
でもいつ蒔けばいいんだろう。



撤去後です。
昨年のように焼きたいのですが来週かな。



まだ時間があったのでスイートコーンの株元を集めたり、先週収穫したジャガイモの株元を集めたり、



母が抜いておいたインゲンの株を片付けたり、



畑に散らばる残渣を集めたりと地味な作業をコツコツとしてました。



残渣を入れる穴を掘り直さないと・・・  
Posted by HAL at 17:44Comments(6)TrackBack(0)菜園活動

2012年12月09日

ジャガイモ掘りというよりスギナ取り

夕方には雪まで降り始める寒い一日でした。

昨夜は冷え込み雪も舞ったようで、朝はイチゴが凍えてます。



今日は昨日の続きのジャガイモ掘りです。
土が凍てついており始められたのは9時近くになってからでした。
昨日は半分が夕方4までかかったのでそのつもりで掘っていたのですが、スギナの方が多く中々進みません。
残り2mで辺りが薄暗くなり雪が降り始めました。
せめてジャガイモだけでも掘っておかないと・・・
最後はスギナが取れませんでしたが、何とか全部収穫することができました。
4畝を掘り起こした様子です。



こちらは最初に掘ったデジマです。



そしてアンデスレッドです。
こちらのほうが芋は小振りですが収量は多かったですね。
一人で運ぶことができず相方に頼んでしまった・・・



スギナはバケツに4杯ですわ。



昨年の春菊は鍋の季節に霜に当たってロクに収穫ができませんでした。
春菊は多くは食べられないのですがないと寂しいですね。



なので今年はビニールトンネルで覆ってみました。
ジャガイモ掘りの途中で掛けて良かったですわ。

  
Posted by HAL at 17:30Comments(4)TrackBack(0)菜園活動

2012年12月08日

ジャガイモの収穫

今日は北西の風(伊吹下ろし)が強く寒い一日でした。
おまけに風に乗って雪までチラつく有様です・・・

このところ休日出勤や旅行で農作業が滞ってます。
昨年と違い11月が寒かったので萎れたジャガイモを掘らなければ。
こちらが掘り起こし前の様子です。



ここは前作が玉ねぎで、収穫時にはスギナ畑になった場所です。
ジャガイモを掘り始めるとスギナの根が気になって取ってしまいます。
これで一畝分です。
スギナはバケツに二杯目・・・



4時までかかってようやく半分です。
明日も頑張らねば。



こちらが今日のジャガイモです。
二畝で3箱。去年よりいい出来ですが、収穫が遅かったのか割れたものがあります。



これくらの大きさのものがゴロゴロあります。



そうそう、母は発芽しなかった場所に芽欠きした芽を植え付けるのですが、掘り起こすと芋がひとつだけでした(左)。
右は隣の一株分です。



こちらはジャガイモ以外の今日の収穫です。
下仁田ネギは初収穫です。
今晩は鍋だそうなので。



カリフラワーも初収穫です。
菜っ葉はレタスミックスの巻かない白菜のようなヤツですわ。



そしてカラーピーマンです。
霜に当たって傷んでしまうので収穫しました。
色づくかなぁ。

  
Posted by HAL at 18:06Comments(0)TrackBack(0)菜園活動

2012年11月25日

必死に耕運機で耕す

今日は風もなく絶好の農作業日和でした。
それでも朝は今年一番の冷え込みで、霜で真っ白でした。



母から「麦の種を蒔くから菜園№3を耕運機で耕すように」と言われていたのですが、二日も休日出勤となり今日ようやく終わらせることができました。

9時頃から耕し始める予定でしたが、菜園№3は南側に住宅が建っており霜が溶けていません。
仕方がないのでナスの撤去からです。
今年のナスは良くなかったなぁ。



次いで見向きもしなくなったシカクマメも。



撤去後です。



菜園№3の東側はカボチャを栽培していました。
夏のあいだは雑草天国でしたが、母が除草しておいてくれました。



西側はサツマイモを栽培していました。



知らない間にサツマイモが保存されています。



昼食もそこそこに3時過ぎまでかかってようやく耕し終わりました。



母は耕しているあいだに隣の方に収穫してもらう越津ネギの土寄せを施していました。



2回耕してから苦土石灰を撒いて再度耕して半分過ぎから待ちきれずに母が麦を蒔き始めました。
土を踏んで蒔き溝にしてから蒔いていきます。



8畝を蒔き終えるといつものように足で土をかけて踏んでいきます。



そしていつものようにパラリと化成肥料の呼び肥を。



母が麦の種まきをしているあいだにサツマイモの跡地を耕しておきました。



結局薄暗くなった5時頃にようやく作業が終わり、明日は雨の予報なので一安心です。

自宅に戻ると相方が収穫を終えていました。
珍しいと思ったら娘に送るそうですわ。


  
Posted by HAL at 18:00Comments(2)TrackBack(0)菜園活動

2012年11月24日

長芋の収穫

予定通り今日も休日出勤でした。
それでも2時半には仕事を終え、一時間半ほど農作業をすることができました。

母はすでに今日の作業を終えており、追肥と土寄せが施してあります。
左側が菜花(晩生)、右側が大根(第二陣)になります。



こちらは左側がキャベツ&ブロッコリーの残り苗を定植したもの、真ん中が菜花(早生)で、左側は水菜(大株)になります。
さらに右側には何か蒔いてあります。ほうれん草かな。



こちらは残暑が厳しくて三回も苗作りをした結球レタスです。
気にはなっていたのですが、ようやく追肥を施すことができました。
これで巻いてくれるかな。



今日は先週母が枯れた蔓を片付けてくれたので、長芋を初収穫です。
時間がなかったので少しだけですが、まぁまぁの出来かな。



暗くなるまで少し時間があったので霜にあたって傷んだエンツァイを撤去しておきました。
夏場の貴重な葉物でしたが、収穫したのは一時だけかな。



そうそう、昨日の夕食を画像に収めました。
スイートコーンは甘くて美味しかったですね。
カキフライがツマについたキャベツの千切りです。これで一人前。
ほうれん草も一人前です。
ブロッコリーは食べきれませんでした。

スイートコーンは余分ですが、これに味噌汁と漬物が毎日のメニューです。

  
Posted by HAL at 17:45Comments(6)TrackBack(0)菜園活動

2012年11月10日

玉ねぎの定植

今日は絶好の農作業日和でした。

昨夜は風が強かったようで、今朝畑を見るとそら豆に掛けてあった藁が飛んでいたり、キラキラが・・・
早速直しておきました。
隣には母が昨日玉ねぎを2列二畝定植していました。



今日も母は玉ねぎの定植です。
母の玉ねぎ栽培はマルチを使わず必ず2列二畝です。
一本づつ指で定植していきます。



苗がもったいないからとほとんど定植したら四畝と少しになりました。
2,000本ほどあるのかな。とても食べられないのに・・・



母は両側に倒れるように苗を定植し、呼び肥として化成肥料を撒いたあと、真ん中に付けた溝に鶏糞を撒いていきます。



玉ねぎの定植が終わるとおもむろに備中鍬で畝を立てていきます。



ここに来年のイチゴの苗を取る株を定植していきます。



10株を購入して、これらから再来年の苗を採ります。
定植が終わるといつも通り呼び肥の化成肥料を撒いていきます。



オイラはというと、まずはここまで幅を利かせていたローゼルの撤収です。
こちらが撤収前の様子です。



撤収するのに3時間ほどかかってしまいました。



撤収しながら良さそうな実を採っておきましたが、これだけの萼を取るのに・・・



そして昨年も栽培していた日野菜の収穫です。
防虫ネットを掛けていたので葉が元気です。



こんなに栽培するつもりはなかったのですが・・・



このあと洗って陰干しをしておきました。



こちらは生姜の畝です。
少しずつ収穫していますが、葉が黄色くなってきました。



今回は乾燥生姜を作ってみます。



インゲンは今日の収穫で終了です。
さすがに葉が落ちてきました。



こちらが収穫です。
今年は良く食べました。



おまけでサラダ春菊を収穫しました。
生で食べても春菊臭さがありませんでした。

  
Posted by HAL at 21:15Comments(6)TrackBack(0)菜園活動